先週は残念ながら未勝利。惜しい競馬もあったんですけどね。その点、今週は比較的、コンビを組んだ経験のある馬が多いだけに巻き返したいです。

土曜中山1R(3歳未勝利)のナオトラは初戦とすれば、前々で運ぶいい競馬をみせてくれました。長くいい脚を使うタイプのイメージですね。使ってから間隔は開いているようですが、中間に乗っていないので、具合などはわかりません。それでも、一度使って良くなりそうな雰囲気を感じましたからね。今後の成長にも期待しています。

6R(3歳500万下)のヤマトワイルドもゲートの不安はあるものの、競馬がスゴく上手。上でもやれる存在とみています。

スピカSのショウナンマルシェは相手なりのタイプかもしれません。昇級で手探りながらも、ベストを尽くしたいですね。昇級といえば、最終R(4歳上1000万下)のギンゴーも勝ち上がり。未知数ですが、出来れば外枠が欲しいですね。

日曜に移ると、2R(3歳未勝利)のファステストネオはいつも人気以上に走ってくれますよね。東京か中山でいえば、中山のほうが良いんじゃないかとも思うんです。今回は、もう一つ、いや、二つ上を狙いたいですよ。

6R(3歳500万下)のミスパイロはこのクラスでもいい競馬をしてくれていましたよね。中山も良いんじゃないかと思います。スムーズな競馬をさせてあげたいですね。上総Sのスノーモンキーはモマれて闘志をかきたてるような競馬がベスト。つまりは内枠のほうが良いですね。

柴山雄一

ヤマトワイルド、ミスパイロと柴山Jが勝利に導いた3歳馬たちと臨む

柴山雄一

先週の競馬にも移りますと、クリュティエはイイ馬ですね。本来は東京のほうが競馬はし易いかもしれません。というのも、もうちょっとスムーズな競馬をさせてあげたかったですし、馬込みを気にするようなところもあったのでね。ああいう競馬で上位にきたのは収穫ですし、未勝利を勝つ順番はそのうち回ってくると思います。

ドンリッチは一瞬、やったかなと思ったのですけどねえ。馬自体は先々良くなってくる雰囲気。気持ち的にも、使ったことでガラっと変わってくるかもしれませんから、今後期待ですね。しかし、最近、新馬戦でやたらと上位に来てますね、僕(笑)。

アイティプリンセスはもっとやれて不思議ではないのですが、今回はブリンカーもきいていましたし、スムーズに運べたのですが、行き過ぎたかもしれませんね。慌てさせない競馬を心がけてみたいです。

余談ですが、今週はスプリングS(G2)を予定しているサトノアレスの追い切りに乗りました。僕はレースで乗りませんが、久々に騎乗して、かなり良くなっていると感じましたよ。鞍上は(戸崎)圭太ですけどね^^; 来週土曜は金鯱賞(G2)ルミナスウォリアーに騎乗。力の入る一戦だけに、次回はしっかりその話題もさせていただきます。

※次回は3月10日(金)に更新予定です!