【ゴールデンGS】アメリカのマインドユアビスケッツがV ディオスコリダーは11着

3月25日(土)、アラブ首長国連邦・ドバイのメイダン競馬場でドバイゴールデンシャヒーン(G1)(3歳上 1着賞金:120万米ドル ダート1200m)が行われ、日本からはディオスコリダー(牡3、栗東・高橋忠厩舎)が出走。今年もJRAで短期騎手免許を取得していたシェーン・フォーリー騎手とのコンビで11着だった。

勝ったのはJ.ロザリオ騎手が手綱をとったアメリカのマインドユアビスケッツ(牡4、米・C.サマーズ厩舎)だった。

ドバイゴールデンシャヒーン

前走戦(7着)から着順を落としてしまったディオスコリダー

ドバイゴールデンシャヒーン

大外枠から激戦を制したマインドユアビスケッツ

ドバイゴールデンシャヒーン

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。