新規会員登録

コースデータ

函館競馬場 ダート1700m
函館競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

スタンド前のスタートで、1コーナーまでの直線距離は329m。1コーナー〜2コーナーの中間まで下りが続くためテンは速くなりやすい。

それでも下図を見て分かる通り、逃げ、先行馬が圧倒的有利。短い直線だけで差し切るのは至難の業で、後方から行く馬は自ら動いていける機動力が必要となる。

函館競馬で最も施行数が多い条件。開催の早いうちに傾向を掴むことが、馬券の収支向上に繋がることだろう。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ
年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F R3F差 上り
2歳 新馬 5 1.49.1 37.9 38.4 0.5 38.1 1 12 2 0
未勝利 3 1.47.6 36.9 38.5 1.4 38.5 3 5 1 0
3歳 未勝利 120 1.46.8 36.4 38.5 2.1 38.3 59 221 69 11
混合 500万 99 1.45.5 36.4 37.7 1.3 37.4 48 182 51 16
1000万 25 1.44.3 35.9 37.3 1.4 37.0 16 42 14 3
オープン 11 1.43.4 35.9 36.8 0.9 36.7 6 18 8 1

買いの法則

武 豊
騎手
【8-2-3-12】で勝率32.0%。
牝馬に限れば【5-0-1-3】。
角田 晃一
厩舎
牝馬に限れば【5-4-0-4】。
単勝回収値205。
    

消しの法則

吉田 直弘
厩舎
出走頭数は多い分類だが【1-0-3-25】。
ダートのG1馬輩出した厩舎が勝率3.4%。

~その他のPOINT~
・下級条件でもテンは速め
・逃げ、先行有利
・差し馬はマクる脚が必要

集計は2012年~2016年/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

函館競馬場

函館競馬場
芝コース
ダートコース