新規会員登録

コースデータ

函館競馬場 芝1800m
函館競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

スタンド前からのスタートで、1コーナーまでの直線距離は276mと短い。このため、上級条件でもテン3Fの平均が36秒台と遅く、スローペースの前残りが多発する。

それでも力の要る洋芝。ペースが遅くても極端に上がりが速くなることはなく、求められるものはやはり瞬発力よりも持続力。展開利が見込める場合でも、軽い芝向きの非力なタイプは敬遠した方がいいだろう。

当然のことながら、穴で狙いやすいのは内枠の先行馬。特に洋芝で実績を残している馬は人気薄でも注意。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ
年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F R3F差 1上り
2歳 新馬 18 1.53.5 38.2 36.0 -2.2 35.8 10 34 8 2
未勝利 11 1.52.7 36.9 37.4 0.5 37.1 6 23 3 1
オープン 2 1.55.7 36.6 39.1 -2.5 38.7 1 5 0 0
3歳 未勝利 30 1.49.7 35.9 36.2 0.3 35.8 8 39 33 10
混合 500万 43 1.49.5 36.0 36.2 0.2 35.8 15 73 27 14
1000万 16 1.49.2 36.0 36.0 0 35.5 8 22 11 7
1600万 3 1.48.2 35.8 36.0 0.2 35.7 1 2 5 1
オープン 8 1.47.8 35.8 35.7 -0.1 35.2 3 11 7 3

買いの法則

生産者
ビッグレッド
ファーム
【9-4-7-26】で勝率19.6%、単勝回収値は266。
社台&ノーザン系を凌ぐ。
庄野 靖志
厩 舎
【4-2-1-6】で勝率30.8%、連対率46.2%。
平均6.1番人気で単勝回収値280。
    

消しの法則

武 豊
騎手
騎乗数は少ないが【0-1-3-9】。
平均3.0番人気で連対率7.7%。
横山 典弘
騎手
平均5.0番人気で【0-1-1-10】。

~その他のPOINT~
・2000mよりもテンが遅くなる
・逃げ、先行有利
・穴は内枠の先行馬

集計は2011年~2016年/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

函館競馬場

函館競馬場
芝コース
ダートコース