びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • Instagram
  • line
新規会員登録

PR

  • うまスク
競馬ラボ公式ツイッター

コースデータ

中山競馬場 芝2000m
中山競馬場

コース攻略検証・見解

牡馬クラシック第1弾・皐月賞が行われるコース。1800mのスタート地点を4コーナー寄りに200m延ばしたところがスタートとなる。コース傾向は1800mと似ているが、距離が1ハロン延びる分、タフさが要求される。最初のコーナーまでの距離が長い分、枠の有利不利は少なめ。データからは中枠がやや有利。

秋の9月開催は野芝がメインで時計が速くなる。この開催に関してはタフさに加え、持ち時計にも注意を払いたい。

種牡馬ではディープインパクト産駒の単勝回収率が100%オーバー。2016年の皐月賞では上位3着を独占した。

[DATA]
年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ
年齢 クラス レース数 1着タイム 前3F 後3F 前4F 後4F R3F差 1上り 1-3着逃 先行 差し 追込
2歳 新馬 11 2.06.0 38.6 35.7 52.1 48.0 -3.0 35.2 1 19 10 3
未勝利 23 2.03.4 36.4 36.2 49.1 48.6 -0.2 35.7 10 27 29 3
500万 5 2.02.5 35.8 36.3 48.5 48.7 0.5 35.6 1 5 6 3
OPEN 6 2.01.6 36.1 35.8 48.5 48.3 -0.3 35.1 0 9 7 2
3歳 新馬 18 2.06.0 38.2 35.6 51.4 48.1 -2.6 35.2 10 29 15 0
未勝利 57 2.02.9 36.4 36.1 48.9 48.5 -0.2 35.7 19 75 67 10
500万 21 2.02.8 36.7 35.7 49.3 48.0 -1.0 35.3 6 25 22 10
OPEN 21 2.00.4 35.6 35.7 47.8 47.8 0.1 34.8 2 26 29 6
古馬 500万 35 2.01.2 36.3 35.6 48.5 47.8 -0.6 35.0 6 46 39 14
1000万 33 2.01.3 36.6 35.8 48.9 47.8 -0.8 35.1 9 43 37 10
1600万 10 2.00.7 36.0 35.5 48.2 47.6 -0.5 34.9 4 12 10 4
OPEN 8 1.59.7 36.0 35.1 48.0 47.1 -0.8 34.2 1 11 11 1

集計は2011年~2016年3回中山 「上り」は、勝ち馬の平均上がり3F 右の表は勝ち馬の脚質シェア

~POINT~
・スロー~平均ペースが基本
・タフなレースになりやすく、スタミナを持ち合わせた馬が有利
・ジョッキーの勝利数1位は蛯名で連対率も高い
・ディープインパクト産駒の強さが光り、単勝回収率は100%超

~特注種牡馬~

勝利数トップ=ディープインパクト(35-20-25-139/219)
勝率16.0%、連対率25.1%、複勝率36.5%、単回値104、複回値79

高連対率=ハービンジャー(9-9-1-53/72)
勝率12.5%、連対率25.0%、複勝率26.4%、単回値58、複回値57

高単勝回収値=ファルブラヴ(3-2-0-14/19)
勝率15.8%、連対率26.3%、複勝率26.3%、単回値204、複回値118

コースデータ

▲2016年の皐月賞は伏兵・ディーマジェスティが人気馬を撃破
かつてはディープ産駒の鬼門と思われたレースでワンツースリーを決めた!

中山競馬場

中山競馬場
芝コース
ダートコース