LINEダービー

びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
新規会員登録

安田美沙子のコレ買います!

ロードカナロア級の王者誕生に期待!

だんだんと秋模様になり、過ごしやすくなってきましたね。競馬は今週から熱く燃えてきます!短距離といえばロードカナロア。スプリンターズSを2連覇、さらに個人的に信じて本命を打った安田記念まで制するという、短距離だけではない強さを見て、感動したのを覚えています。そんな最強馬が今年のメンバーから誕生することを楽しみにしています。

①ビッグアーサー

重賞初制覇がなんと高松宮記念。それもレコード勝ちで伸びは素晴らしいかったですし、セントウルSで初の逃げ切りも58キロを背負いながらですから凄い。あのロードカナロアでさえも負けたレースです。同じ最内1枠①番で、斤量も1キロ減るのですから、もうもらったようなもの。今回はどんな手綱捌きを見せてくれるのか、どんな展開に持ち込んで勝ってくれるのか、福永騎手の手腕に期待しています。

②ブランボヌール

芦毛がとてもかわいい牝馬。凱旋門賞ではありませんが、53キロが魅力的。G1でも好走している実績があって、1200mは3戦3勝と底を見せていません。前走キーンランドCでは、直線で素晴らしい伸びを見せて、牡馬シュウジを差し切りました。あの走りができれば上位に来るイメージしかありません。手替わりも武豊騎手なら望むところです。

⑯ネロ

セントウルSはビッグアーサーに続く②着。逃げの戦法だけでなく、きちんと伸びる脚も持っていて中山コースにも実績あり。大外枠というのがどう出るか分かりませんが、内田騎手の経験と実績を信じたい。スプリンターズSはデータから外枠が不利ではありません。

⑮ミッキーアイル

高松宮記念の②着馬でそこから半年ぶりのレース。同脚質のネロと並びで、外枠なのがどう響くか……。ただ、実力があるG1馬なので侮れません。常に人気になっている印象があるので、今回のオッズはオイシイとさえ思ってしまいます。押さえて損のない惑星馬でしょう。

⑤シュウジ

3歳馬ということで斤量55キロが魅力。キーンランドCではブランボヌールに僅差の②着。あの時は押し出された印象の逃げで、目標になった嫌いもありました。一戦毎の精神面の成長を見込むと、先に上げた4頭にも拮抗できるのではないでしょうか。

競馬は楽しくも難しい……。

1着 レッドファルクス 単勝1720円
2着 ミッキーアイル
3着 ソルヴェイグ
馬連4490円 3連単180,060円


レース当日は中山競馬場でみんなのKEIBAの生放送。いつもは3連単BOXで馬券を購入するのですが、この日は最強馬ビッグアーサーの誕生に期待して①着固定のフォーメーション。それくらいの自信はあったのですが……。最内枠から終始スムーズさを欠いて、能力を発揮できぬまま終わってしまいました。夜は凱旋門賞のマカヒキもまさかの惨敗で、枠順や展開ひとつでどうなるかが分からないのが競馬の楽しさでもあり難しさ。気を取り直して、次回更新の天皇賞(秋)はバッチリと獲りたいです!

この記事に取り上げられているレース

バックナンバーbucknumber

一覧へ