びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

水上学の血統トレジャーハンティング

【中山牝馬S】巧者がモノ言う中山千八

水上学の血統トレジャーハンティング

日曜中山11R 中山牝馬S(G3)(芝1800m)

◎$本命馬&お宝馬
⑭フロンテアクイーン
(牝4、美浦・国枝厩舎、北村宏騎手)

小回りコースのハンデ戦で牝馬限定、一筋縄では収まらないだろう。
実績馬には弱点もあり、ここはどこからでも入れそうだ。昇級戦だが⑭フロンテアクイーンに期待する。
最大の根拠は目を見張った前走にある。久々に鋭い決め手を発揮して、オークスの直線で一度ワープしたあの脚力が蘇ってきた。蛯名騎手がどうこうではなく、単に相性という点で合わなかったのかもしれない。新しい北村宏騎手とのコンビで別馬になった感がある。

高速上がりは必要なく、パワー血統が幅を利かせているこのレースにとって、メイショウサムソン×サンデーサイレンス×古目の牝系という配合は、とてもバランスが良い。小回り向きの配合でもある。ハンデは53キロ、下げやすい枠と条件も揃った。ビッシュやパールコードが休み明け、マジックタイムが千八だと勝ち切れない面があることを考えると、今回は念願の重賞制覇のチャンスだ。

相手上位は、本命を迷った①クインズミラーグロ。あとは⑯パールコード。押さえで⑩ウキヨノカゼ⑬マジックタイム③ビッシュ⑪サンソヴール④トーセンビクトリーと手広くいきたい。

この記事に取り上げられているレース

バックナンバーbucknumber

一覧へ