競馬予想に役立つ生きた情報が全て無料!びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • Instagram
  • line
新規会員登録

PR

  • うまスク
競馬ラボ公式ツイッター

気持ちよく締めくくりたい東京最終週

先週はコウソクライン(2人気)を勝たせることができました。リフレッシュされて馬の感じも良く、待っていたところで1番人気馬が動いてくれて、そのタイミングで勝てるかなという手応え。距離が延びてジワっと進める競馬も合いましたね。これで芝を試すことなどもできますし、今後の選択肢が広がる嬉しい勝利でした。オートシャンティ(3人気②着)は内枠を利してロスのない競馬ができたものの相手が悪かったという印象。マイネルサージュ(1人気②着)はゲートの中で落ち着かなくて、好スタートが切れずポジションがひとつ後ろに……。折り合いがつきこれならというシーンもありましたが、相手もさすがは降級馬でした。ユニコーンSマイネルバサラ(8人気⑨着)は内枠から自然とハナに立ち悪くない競馬はできたものの、上位陣はやっぱり強かった。この馬も止まってはいないのですが、直線で一気に交わされてしまいました。キレる脚が使えるわけではないので、改めて思ったのはコーナー4つの小回りコース向き。次開催の福島、中山あたりなら全然やれるはずです。



この土曜は東京で8鞍に騎乗します。1Rワインアンドダインは、本数の割に初戦から仕上がっていました。気のいいタイプでしっかり走ってくれましたし、体さえ維持できていれば慣れも相まって前進してくれるはず。5R(2歳新馬)のテソーロは力が入る依頼ですね。こういった所でチャンスを活かせるよう、しっかり乗ってきます。9Rスケロクの前走は、2番手の競馬で力んで走っていました。ハミを抜けて走れれば、もう少し上位に来れてもという感触があります。かえってハナに行ったほうが、いい意味でフワッと走れるのかもしれません。11Rコスタアレグレは、一緒のレースを走っていて常に先行しているイメージがあります。上手く最後にもう一脚を使わせるような競馬ができればいいですね。12Rコスモラパンは、ここ2戦とも自分の時計では走っています。内で脚をタメられないと決め手には欠けるので、上手く潜り込めるような枠がほしいです。

日曜も東京で12鞍に騎乗します。3Rガイセリックに乗った初戦は、まだ気持ちも体もついてきてないという感じでした。厩舎より「当時とは全然違う」と聞いていますし、雰囲気からも前進があっていい馬だと思います。6Rシゲルマンタは、距離を短縮してから追い込んでいい競馬をしていますね。3キロ減からの乗り替わりなので力が入りますし、以前に乗った時とは違ったイメージで臨みたい。9Rマイネルカレッツァは、東京の一番合っている舞台で降級。1000万でも頑張ってくれた馬なので力が入ります。10Rウインヴォイジャーは、モマれずに競馬できるかどうかが全て。スムーズに立ち回れれば1000万でも勝ち負けできる馬。1400mなら前に行けると思いますし、願わくば外枠なら心配事が軽減されますね。11Rマイネルアウラートは、先週の追い切りに乗せていただいてかなりビシッとやりました。4ヶ月振りで少し重たい雰囲気もありましたが、あれによってイイ具合になってくれたはず。今回はオープン特別ですし、メインを勝って締めくくれたら最高ですね。

柴田大知

ウインクバックの調教後に水野師と打ち合わせ


ロングランだった春の東京開催も今週がラスト。例年は苦戦する開催で、モヤモヤしながら夏競馬に替わることも少なくなかったのですが、今年は勝ち鞍も競馬の内容も悪くなかったと思います。この流れを大好きな福島競馬に繋げられるように、最終週も精一杯頑張ります。開幕週に先駆けては、今週乗せていただいたウインクバックという2歳新馬の動きが良かった。期待しているアイルハヴアナザー産駒で、万全の態勢にてデビューを迎えられそうです。

バックナンバーbucknumber

一覧へ