競馬予想に役立つ生きた情報が全て無料!びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • Instagram
  • line
新規会員登録

PR

  • うまスク
競馬ラボ公式ツイッター

アイビスSDはマイネルエテルネルに騎乗

福島最終日を2勝して締めくくることができました。福島テレビオープンウインフルブルーム(2人気)はかなりのブランク明けにも関わらず、キッチリと仕上がっていました。返し馬の段階から以前よりも体に幅が出たなと感じましたし、2キロ増という数字以上に成長していたとも思います。スタートして馬がグッとハミを取っていったので、無理やり抑え込むようなことはせずに流しながら折り合いをつけました。自分で競馬をつくり、直線に向いてからもうひと伸びして完勝するのですから、地力の高さを再認識しました。脚元はまだ油断できないので、これかれも一戦一戦を大事に戦っていきたいですね。


マイネルビッグバン(2人気)はスタミナがあってバテないところが持ち味なので、そんな特徴を活かした騎乗ができたと思います。一方で距離があると折り合いが難しくなるので、小回りの2000mという舞台もかみ合いました。アンネリース(2人気②着)は初戦なので仕方ありませんが、思っていたよりも反応が鈍かった。馬場が荒れていない時間帯で内を上手く立ち回れましたが、結果として悔しいハナ差。血統的に使えば気が入ってくるタイプなので、次走は自分からハミを取って行きっぷりが良くなりそうです。マイネヴァリエンテ(10人気②着)はもともと500万で互角に戦っていた馬。ここのところは調教も良くなっていたそうで、直前の動きと実戦が結びつくタイプのよう。以前に勝たせていただいた時の感触からも、今回の走りが真の姿だと思います。


開幕週の土曜は新潟で7鞍に騎乗します。1Rスッチェッソは前走の1150mが忙しい感じもしたので、新潟の1200mはむしろ合いそうな印象。今週はウッドで長目に乗れて、馬は使ってからも元気一杯で前進が見込めます。2Rシュピールカルテの初戦は周りに気を使って全然進んでいかず、本当に直線だけという競馬。中間は順調にきていますし、2戦目で競馬を覚えてくれていれば距離延長と相まって勝ち負けでしょう。4Rコスモレティクルムは前走内容が良く、距離は1800~2000mがベストだと思います。キャリアもありますし、外回りになるのは問題ありません。5R(2歳新馬)のマイネルベレーロはゲート試験に乗せていただきました。まだ少し体に緩さがあるので、使いながら良くなるタイプと見ています。7Rスワンナプームは外を回される展開になると厳しくなりそう。上手く脚をタメて長く脚を使わせてあげたいので、願わくば内目の枠がほしいです。

日曜も新潟で10鞍に騎乗します。アイビスSDマイネルエテルネルは、入厩してから乗り込む毎に状態が上向いていると聞きました。夏場は走る馬でもありますし、久々でも頑張ってくれるはず。初めての1000mで前半は忙しいかもしれませんが、ここのところは最後に脚を使えているので、自分なりにいいイメージができています。2Rコスモピクシスの前走は、函館からの強行軍にも関わらず体も増えていい競馬ができました。力があるのを再確認できましたし、スタートが速い馬ではないので距離延長も向くと思います。7Rクインズカハは調教の動きが実戦に結びついていないという状況。1200mで集中して走らせて、キッカケを掴んであげたいです。12Rスケロクは小回りコースが合いそうな気がするんです。新潟の1800mかつパサパサの良馬場なら巻き返しがありませんか。


今週の月曜は盛岡、水曜は川崎で騎乗して、内容は悪くなかったものの勝たせてあげることができませんでした。とりわけ3歳未勝利馬は次にいつ使えるかも読めないので、一戦一戦が本当に重要。チャンスをいただける限りは人馬一体となって勝利を目指します。コスモナチュラル(1人気③着)はゲートの中で暴れて突進し、自分が投げ出される形で放馬していまいました。今までに兆候はなかったので、22キロの馬体減が苦しかったのかもしれません。そのような状況で本当に頑張ってくれましたし、次こそは勝たせてあげたいです。

バックナンバーbucknumber

一覧へ